スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Thar K:ium

ロードバイクはすっかりオフシーズン、

冬でも半ズボンの小学生のごとく
オフシーズンも走りこんでいらっしゃる方もいると思いますが、

なかなか寒さで思うように走れない方も多いのではないでしょうか。


そんなときは…


MTBに乗りませんか?


こんなMTBライドあんなMTBライドも企画していますので、ドシドシ参加して下さいね!


MTBと言えば、最近は26インチよりも29erや650bなどの
大型化したホイールを持つMTBが主流になってきました。

特に29erは26インチに比べてチェーンステーが長くなり、
シートアングルが寝る傾向にあります。

そのため、


もう少し前に座りたい…


という方もいらっしゃるのではないでしょうか!?


そんな方にF'izi:k THAR!!
2014011501.jpg


「で、なにがどう良いの?」


サドルレールが全長95mmと一般的なサドルよりも25mm長くなっており、
より大きく前後に動かせるようになっております!(
F'izi:k曰く)

2014011502.jpg


29erはトップチューブが長めでシート角が寝ているものが多いため、
ポジションを出すためにも前に出せるサドルが求められますよね。


2014011504.jpg


また、29erはリアサスペンションが激しく動いた場合、
サドルの後端にタイヤが接触するケースもあるようです。
(サドルを思いっきり下げているなどした場合ですね)

そういったトラブルも確実に減らすことができるように
サドル後端部も削っているようですよ~。

2014011503.jpg


つまり、29erでポジションが出し辛かった人
ポジションは出ていてもサスペンション作動時にサドルが邪魔!という人には

マスト(死語)なアイテムということですね!


気になるお値段は…

¥14,240-!


サドル前後位置やタイヤとの干渉でお悩みの方は
ぜひ店頭で触ってみてくださいね!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。