スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CANNONDALE 2014 発表会

当店でも大人気の名ブランド「CANNONDALE」
IMG_0513.jpg
待ちに待った2014年新モデル発表会に行って参りました!


今回の発表会は今話題の富士山の麓
山梨県の「HIGHLAND RESORT」さんで行われました
fujisijoiu.jpg
到着時には小雨が降り曇っておりましたが
お昼過ぎには上がり目の前には絶景の富士山が!



bennkyou.jpg
到着してからは試乗の前に勉強会
キャノンデールの誇るテクノロジーの数々を
詳しい説明や開発背景などを含めしっかり勉強して来ました!


今回の目玉はやはりサガンがクラシックレースで使用した
「SYNAPSE Hi-MOD」とMTBの「TRIGGER 29ER」
フルモデルチェンジを果たしたこの二台!


sinapuse naname sinapuse tye-n
piramidd.jpg sinapse.jpg

「SYNAPSE Hi-MOD」は今までと別物と言える進化を遂げ
S.E.R.G(セージ)ジオメトリやパワーピラミッドBB30Aといった技術で
<快適に速く、長く、楽しく走る>事を追求したマシンとなっています


trigger291.jpg shock.jpg

「TRIGGER 29」も大きく進化しました
新レフティ“スーパーマックス”やトリガー29の為に開発された“DYAD RT2”
オーバーマウンテンとしてより広いフィールドを駆け回れるようになっています


caad.jpg IMG_0169.jpg
IMG_0275.jpg IMG_0005.jpg

その他にもスーパーシックスEVOにお得な105装備モデルが追加したり
CAAD10がワイヤー・電動共通フレームになっていたり
細かな配慮がうれしいラインナップとなっています


パーツでは遊び心と使いやすさを意識したものが充実

tu-ru.jpg
六角レンチとCO2ポンプが一体になった携帯工具

cage.jpg
頭文字の“C”をかたどったボトルケージ

raito.jpg
ヘッドチューブの上に取り付けるライトなど
面白いものが多くいかに自転車を楽しんで作っているかが伝わってきます


午後からはC.O.Gのジャージを着てお待ちかねの試乗会!
そこには驚きの光景が…

IMG_0314.jpg IMG_0321.jpg


見渡す限り一面を自転車が埋め尽くすこの景色!
乗る前からテンションが上がりっ放しです!!


sijyow3.jpg
噂の「SYNAPSE Hi-MOD」
乗った感想としては「エンデュランス」というより「長時間快適なレースバイク」がピッタリ!
二股の「パワーピラミッド」が採用されるBB周りは力を込めるとスッと反応しとても好感触
また「S.E.R.G」ジオメトリが速度が出た巡航もアップライドすぎず走りやすいです
そして快適性に関しては低速から高速域まで細かなバイブレーションを感じず
ぺダリングの邪魔になるような衝撃をほとんど伝えない感動的なレベルでした!


sijyo.jpg
昨年から継続の「SUPER SIX EVO」
SUPER SIX EVOは3つの仕様があり『NANO・HI-MOD・ノーマル』に分かれています
すでにHI-MODには乗った事があるので今回はノーマルを試乗してみましたが
違いがほとんど分かりません(笑)といえるぐらいよく走ります!

というのもHI-MODは一部にハイモジュラスカーボンを配置する事で確保した剛性を
ノーマルはカーボンの使用比率を上げる事で同じ剛性を確保しているのです
なので重さ以外はHI-MODモデルに限りなく近い乗り心地と剛性なんですね!
2014年モデルでは何と¥229,000からこのモデルの完成車がラインナップされるので
自転車を始める方やグレードアップを考えている方に最適です!


最後に富士山まで来たのでちょっとヒルクライム!

nobori.jpg
登りも楽々で~す♪
tyoujyou.jpg

その他にもまだまだお伝えしたい事満載だった「CANNONDALE」展示会
CAKE.jpg
これだけ自転車を楽しみ、愛している人達のブランドはないと感激しました!


キャノンデール2014年モデルについては
まだまだ魅力的な新情報がたっぷりありますので
気になる方はぜひ店頭にお問い合わせください!


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。