スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カーボンフレームの非破壊検査やってます!

カーボンフレームの自転車に乗っている方で転んだ時の損傷が気になっている方はいませんか?
カミハギサイクルでは安価で信頼のできる超音波検査
「カーボンドライジャパン」
さんに依頼して行っています。

 ⇒カーボンドライジャパンのページはこちらをクリック⇐ 

carbon2 (2) (598x800)
今日は「カーボンドライジャパン」さんに時間を割いてもらって
カーボンのお話をたっぷり聞かせていただきました。

スタッフの中には落車時の損傷が気になっていたスタッフがおり、
ドッキドキの検査をしてもらいました。
結果は・・・
carbon2 (1) (598x800)
心配なし♡
良かったね、伊藤君(笑)

検査は一か所¥3,150~
フォークは¥9,450
フレームは¥26,250
もし剥離・割れが見つかった場合、
もともと自動車やバイクのカーボンパーツを作ってみえる実績のある施工により
フレームのカーボンと同化する完璧な補修をおこなってくれます。
シートステイで¥40,000~50,000が目安です。(その他は応相談)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。