スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NEW電動アルテグラ+ローラー台試乗会実施中!


IMG_9693 (800x533)
雨予報の天気だったのですが天気はなんとか持ち直しており
展示試乗会は好評開催中でございます!


IMG_9692 (800x533) IMG_9694 (800x533)

3本・固定といった各種ローラー台やベールを脱いだNEWアルテグラDi2
実際に体感する大チャン~ス!


予約なども必要ありません!
気になる方は是非このチャンスにお気軽にご来店くださいね~!


スポンサーサイト

SHIMANO サイクリングバッグ2014入荷です!

前年販売されると瞬く間に完売してしまい大人気だった
“SHIMANOサイクリングバッグ”2014モデルが入荷致しましたよ!


今回は入荷しました新たなラインナップをご紹介します

IMG_9679 (800x533)
<SHIMANO サイクリングバッグ U-2 ¥7,350>
“クロスハーネス・テクノロジー”により体へのフィット感が良く
シリアスライダーに高い人気を誇った「Uシリーズ」に新たに>2ℓモデルが登場
フィット感はそのままにより軽量でコンパクトになりました


IMG_9683 (800x533)
<SHIMANO サイクリングバッグ R-16 ¥7,350>
軽量且つ使いやすい大きさでツーリングなどに人気の「Rシリーズ」
新たに16ℓモデルをラインナップし今までよりいろいろなものが入れられます


IMG_9675 (800x533)
<SHIMANO サイクリングバッグ H-24 ¥11,550>※写真着用モデル
<SHIMANO サイクリングバッグ H-32 ¥12,600>
今回より新たにラインナップされた「Hシリーズ」も入荷致しました!
本格トレッキングにオススメの24ℓ32ℓの容量から選ぶことができます
IMG_9687 (800x533) IMG_9690 (800x533)
ヘルメットがすっぽり入れられたり、バッグ全体用のレインカバーが内蔵されたりと
使い勝手抜群のNEWモデルとなりそうです!


前回同様非常に人気が出そうな2014モデル
もうすぐMTBの一大イベント“セルフディスカバリー・イン・王滝”があったり
ロングライドなどがしやすい季節となりますのでこのバッグ達は大活躍するでしょう!


今回はご紹介した各モデル少量入荷だけ
次回入荷はいつになるかわかりませんので
気になる方はお早めにお問い合わせくださいね!


8月31日の練習会はお休みです

シマノ鈴鹿を境に天気は秋めいてまいりました
自転車では一番走りやすい気候になってきましたね


さて8月31日(土)のサタデーライドですが
天気が非常に微妙な状態です!
降水確率は高くないのですが一時的に集中豪雨の可能性が高いため
今回は安全を考慮して中止とさせていただきます

楽しみにしていただいていた方申し訳ございません(>_<)!


代わりというわけではありませんが今週末は試乗イベントがいっぱい!
小牧本店では土曜日曜とローラー台とNEW電動アルテグラの試乗会
Fit&Ride店では“かがみの自然遺産の森”にてSPECIALIZED2014モデルの試乗会
を行わさせて頂きますので宜しければ振るってご参加くださいませ!



とてもよく回ります!

自転車の中で最も回転数の多いであろうパーツのひとつ

そう、プーリーです!

リアディレイラーに付いている二つの歯車ですね。

上のがガイドプーリー、下のがテンションプーリーなんて呼ばれています。

彼らのおかげでチェーンのテンションが保たれ、変速をスムーズに行ってくれてるのです!


と、そんな彼らなのですが、純正で付いているものはなかなか回転が重いのですね。

一番よく回るパーツなのに回転が重いとはこれ如何に。

そう思われる方に

TNIフルセラミックカーボンプーリーのご紹介です!

プーリー部分はカーボン製、ボールやベアリング受けはグレード3セラミック製になっております。

重量7gと軽量マニアの方にもオススメです!

何よりこいつの回転がめちゃくちゃ軽いのです!

IMG_9669.jpg

この通りものすごく滑らかです!

画像からでもわかる滑らかさ!

…はい、すいません画像のみでのご紹介です。

こちらの商品なかなか話題でして、動画なども上がっておりますのでそちらも覗いてみてください。

もちろんビビッときた方は店頭にてお試しください。本当にとても良く回ります。

ちなみに実測15秒も回転してました。

ちょっとしたアクセントに、また奥様に見つからずにアップグレードしたい方は

プーリーのアップグレードご検討ください!!

MINOURAローラー台体験会&6870アルテグラDi2試乗会

ずいぶん気候も落ち着いてきて自転車にも乗りやすくなってきましたね。
前回ブログで上げましたが、明後日8月31日・9月1日 の土・日に当店の特設会場にて「カミハギサイクル店頭体感会」をさせて頂きま~す。

Q今回の体験内容は?
MINOURA ローラー台試乗会
固定式トレーナー『LR-960』『LR-760』『LR-340』体験 3本ローラー 『R700』体験
特に3本ローラーが乗れない方は必見!お客さんにサポートをさせて頂き3本ローラーを乗れるようになって頂きます。
固定式ローラーも人気モデルが勢ぞろい実際に試乗して頂き違いを体感して頂きます。

lr960_l.jpg lr760-m-thumb-840x630-3910.jpg

MINOURA_LR340_08.jpg r700-m1.jpg




SHIMANO アルテグラ6870DI2試乗会
そしてなんと早くもアルテDi2の試乗車が登場!!(予定)
モデルチェンジしたばかりのアルテグラの電動コンポーネント
上級グレードと大差のない乗り心地を実感くださいませ。

cyclocross-ultegra-6870-series-group_1-cxmagazine.jpg

会場 小牧本店にて

日程 8月31日(土)9月1日(日)の2日間

時間 両日とも10時~18時まで

※6870アルテグラDi2の試乗車は1台のみとなりますのでご了承下さいませ。
※試乗の際は身分証明が必要となります。
※ヘルメット・グローブ・ヴィディングペダルなど必要と思われるものはご用意くださいませ。

ぜひお誘い合わせの上お待ちしております。^-^

ジャパンカップ観戦ツアー

logo.png

今年も盛り上がったロードレースシーン
そんな世界のトッププロをまじかで見れるチャンスそれが「ジャパンカップ」
カミハギより観戦ツアーとして参ります。
栃木県宇都宮市森林公園周回コースで2日間にわたり開催される自転車ロードレース大会
他に宇都宮市内で行われるクリテも大注目です。
ぜひヨーロッパ並みの観客数や雰囲気を楽しもうではありませんか。

IMG_8537.jpg JC_KEI44_img_assist_custom-330x220.jpg

2005、2008年覇者のダミアーノ・クネゴ(イタリア、ランプレ・メリダ)、
2007年覇者のマヌエーレ・モーリ(イタリア、ランプレ・メリダ)といったお馴染みの選手らに加え、
今年はレディオシャック・レオパードより大ベテラン、クリストファー・ホーナー(アメリカ)が初出場します。
ツール・ド・フランス第14ステージで勝利を挙げたマッテオ・トレンティン(イタリア、オメガファーマ・クイックステップ):
日本人選手では西薗良太の走りに期待がかかるチャンピオンシステム・プロサイクリング
また、毎年恒例のクリテリウム限定特別チーム『クリテリウム・スペシャルチーム』には、ロビー・マキュアン(オーストラリア)と別府史之選手(日本、オリカ・グリーンエッジ)の出場が決定しました。

期日 平成25年10月19日(土)~10月20日(日)
集合場所 名古屋駅 集合 現地:チサンホテル宇都宮 
集 合 時 間 大会概要が決まり次第報告させて頂きます。予定では19日早朝出発20日の夜に到着
参加費 ¥9,000(宿泊代・朝食代を含む)※現地までの交通費は含みません。 
     交通費 新幹線ご利用の場合 名古屋(新幹線)→東京(やまびこ)宇都宮 片道¥14,750
     6名以上参加者がおられますと割引がありますので新幹線ご利用の方はお申し付けください。

ツアー要項  19~20日より宇都宮より行われる日本最大のロードイベントジャパンカップの観戦です。

1日目
市外で行われるクリテリウムの観戦。前年は別府史之選手が出場。
プロ選手の走りを生で感じて頂けます。

2日目
日本最高峰のワンデーレース。今年も日本の選手のみならず世界のトップスターが参加予定
トップクラスのレースの雰囲気を堪能して下さい。

※やむを得ず中止の場合、参加費は返金できませんので御了承下さい。
締切り 平成25年10月上旬まで 定員17名(定員に達した場合はその時点で締切りとなります。)

出場選手についてはまだ未定の部分も多くなりますが、今後トップ選手の参加が期待されます

シマノ鈴鹿無事終了?

毎年大変盛り上がっているシマノ鈴鹿ロードレースが8月24日~25日に三重県鈴鹿サーキットにて行われました。

御参加・御観覧の皆様お疲れ様でした。

皆様のお力添えありがとうございました。この場を借りて御礼申し上げます。

20130828_1

シマノ鈴鹿ロードレースはその名の通りロードレースを中心とした巨大イベントですが、レースの内容もレベル・目的別にいろいろありマイペース型個人種目の1時間サイクルマラソンやチームタイムトライアルや2時間エンデューロは毎年非常に参加者が多い種目です。

当店での受付チームもタイムトライアルは13チーム、エンデューロは23チームもありました。(個人エントリーは除く)
20130828_2

↑レース前の気合の一声
20130828_3

↑上には上が、下には下が(?)たくさんいるサイクルマラソン
20130828_4

↑チームTT当店最上位の22位のクロス・ジョーカー×カミハギチーム
20130828_5

↑エンデューロ交代準備?してください

結果は以下の通りですが、来年はいろいろなところで下剋上が起こることを楽しみにしたいと思います。
≪チームTTレディース≫全23チーム
10位 KAMIHAGI ATHENA、17位 かみはぎ・わるきゅーれ

≪チームTT≫全312チーム
22位 クロス・ジョーカー×カミハギ、37位 チームKAMIHAGIぐんじょ、75位 カミハギ、106位 自由輪倶楽部、140位 クロス・ジョーカー、157位 チームKAMIHAGIせーや、179位 チームKAMIHAGI U、204位 チームKAMIHAGIみゃけ、242位 チームKAMIHAGI BIG-MEN、269位 チームKAMIHAGI BK、277位 チームKAMIHAGIもーりー 

≪エンデューロレディース≫全47チーム
15位 かみはぎ姐さんズ、20位 かみはぎエンジェルズ、30位 かみはぎがーるず?

≪エンデューロ2人組≫全389チーム
18位 M.BLOOD、22位 MONSTAR-FOOT RC、104位 チームKAMIHAGI、106位 JFS、124位 チームカミハギ N&I、137位 チームヘロヘロ、142位 GEN、167位 SETTLER、186位 チームカミハギ Y&S、190位 AMAD、240位 CSD、261位クロス・ジョーカー YK、279位 チームKAMIHAGI F&T

≪エンデューロ3人組≫全284チーム
13位 カミハギ小牧FASTEST!、16位 チームKAMIHAGI WET、45位 自由輪倶楽部、51位 チームKAMIHAGI SSM、66位 かみはぎ土曜日の男達、121位 チームKAMIHAGI MAS、171位 チームKAMIHAGI NMK


今回、私伊井はお客様からのお誘いもあり『5ステージ・スズカ』という種目にスタッフ遠山とともに参加させていただきました。

憧れのツールドフランスの縮小版ともいえる本格的なステージレースで1日目:①5周のロードレース、②ショートコースの個人TT、③4周のチームTT、2日目:④ショートコース5周のクリテリウム、⑤7周のロードレースをこなし、ステージ優勝・個人総合・チームなどの部門があるレースです。

結果は厳しいもので、ほぼ第2~3集団ゴール、チーム内個人総合最上位で総合95位(236人中)チーム成績30位(40チーム中)でした。
あとは黄色い声援があれば・・・ということはありません。

20130828_6

↑不安いっぱいな第一ステージスタート直前。

25日はずっと雨が降る悪天候でしたが、24日は半日雨の予報を覆し“曇り”であまり気温も上がらず走るのには割と良いコンディションでした。

参加されたお客様も接触事故や頑張りすぎて膝が痛いということはあったものの大きな怪我もありませんでした。

逆にスタッフ岩瀬と伊井はエンデューロで落車、岩瀬はホイールを曲げ、伊井は人生初の骨折(肋骨にヒビ)をしてしまう失態をおかしてしまいました(これも大したことありませんが)

教訓: 気をつけよう 坂道前の ダンシング
意味: 登坂中、斜度が変わったりするポイントではダンシングに切り替えることがよくあります。

前方をみて予想するとともに前走者がダンシングする瞬間速度が落ち、間隔が50cmほど詰まることに注意しましょう。

業務連絡~お忘れ物数点あります
20130828_9

タオル2点、アームカバー(おそらくSサイズ?)、ヘッドバンド、フロントLEDライト、保冷ボトル
お心当たりのある方は小牧本店にご連絡ください。


工具+?=これ!

さて新しく発売されたグリーンの挿し色が入った携帯工具
gr (800x600)
こちらにはある工具がドッキングしております

ede (800x600)
必要となるのはこちらのCO2ボンベ

keod (800x600)
ボンベを工具にセットして・・・

hae (800x600)
あとは空気を注入~!

今までありそうでなかったCO2ポンプと工具のコラボレート!
サドルバックやツール缶のスペースを有効活用できますよ


fe (600x800)
<CANNONDALE 6FUNCTION TOOL ¥2,310>

夏の暑い日に汗だくでポンピングしていた自分とサヨナラ(笑)
気になる方はぜひ店頭でご覧になってみてくださいね~!


※CO2ボンベは使用時に急激に温度が下がります。
 低温火傷の恐れがあるので使用の際は必ず直接触ら無いよう気を付けて使用してください。






シマノ鈴鹿ロードのカミハギサイクルのピットは・・・

シマノ鈴鹿ロード参加のお客様で場所取りにお困りのお客様へ。
カミハギサイクルの先発場所取り隊が今年も頑張ってピットを取ってくれました!
ピットNo.37にそれほど広く無いのですがブルーシートを張りましたので
荷物置き場にお困りのお客様はお使いください。
今年は天気が悪そうですが頑張りましょう!
ご来場お待ちしております!

8月24日(土)の営業について

いよいよ明日から“SHIMANO SUZUKA ROAD”が始まりますね
当店STAFFもお客様と一緒に参加させて頂きます!


なので初日8月24日(土)
店舗は臨時休業とさせていただきますので
ご迷惑をお掛け致しますがよろしくお願い致します


また一緒にレースにご参加頂くお客様で
ツアーに申し込まれている方は
小牧本店にAM4:00に集合となっておりますので
お間違えの無いようにご注意ください!


20120827_11
夏の一大イベントをみんなで楽しみましょう!


お待たせしました!噂のホィール入荷!

皆さんお待たせ致しました!

IMG_4357.jpg

気になっていた方も多くいらっしゃいましたが

IMG_4361.jpg

とうとう当店に入荷してまいりました!

IMG_4372.jpg
<Campagnolo BORA ULTRA 35 TU(カンパボディ) ¥386,400>

Campagnoloユーザーが待ち望んだ万能ホィール
35mmハイトの使いやすいリム高は登り・下り・平地とどこでも力を発揮するでしょう


IMG_4355.jpg

今回入荷のULTRAはハブの一部がカーボン化
ベアリングにはCampagnoloが誇る“CULT”ベアリングがセットされた軽量モデル


気になる重さは…
IMG_4362.jpg IMG_4364.jpg

実測で合計1230gとかなり軽量!
登りを含む決戦用ホィールに最高ではないでしょうか?


今回はカンパニョーロボディの入荷ですが
SHIMANOユーザーの方もフリーボディを変えれば付けられちゃいますよ!
まだ数も少ないので気になる方はお早めに!




今年こそ・・・ツール・ド・沖縄

201300821_1

もうすぐシマノ鈴鹿がありますが、今回企画したのが『ツール・ド・沖縄参戦ツアー』です。

なんと日本最長の一般参加できる公道レースです!!

それ以外にも通常のロングツーリングイベントもあるので、「レースはちょっと・・・」という方でも楽しめます。

ここ数年、僕も最長レース210kmにチャレンジしておりますが、1回目は92km地点、2回目は130km地点でレース終了。

さて今年は・・・!?

そこで『ツール・ド・沖縄』に参戦すべくツアーを企画しました。
20130821_2

内容
期日:2013年11月8日(金)~11日(月)

費用:¥65,000~¥70,000程度
※往復航空チケット、ホテル3泊分(3朝食付き)、現地レンタカー代

イベント:各個人でエントリーをお願いいたします。部門は以下の通りです。
   9日(土):ロングツーリング部門(180km・100km・50km他)
  10日(日):ロングレース部門(210km・140km・50km)
   ※オススメはツーリング部門の180km(やんばるセンチュリーライド)です

定員:15名
締切:9月23日(月)まで ※定員に達し次第締め切ります
申込方法&ご質問:小牧本店 0568-73-8311 伊井までご連絡下さい。



高山乗鞍ツーリング募集中!!

高山・乗鞍ツーリング9/7(土)~9/8(日)まだ定員空きあります募集中です!!

コース・昨年の様子をご紹介します。

IMG_9945.jpg

名古屋は最高気温36℃!でも高山は26℃。走り易いとても良い天気でした。

IMG_9957.jpg


スタートからゆるやかに上り始めます。地元ライダーによるアテンダント
車の少ない裏道や・まるで自転車乗りのためにあるかのような水飲み場最高のシチュエーション!!
20㎞付近の道の駅にでは冷えたきゅうり、トマトがあり熱くなった体を冷やすのにぴったり!

IMG_9974.jpg SANY0022.jpg

道の駅より乗鞍の上り口まではまだ10㎞ほどありますが、
勾配もきつくなくて景色を見ながら上れる絶景です。

SANY0065.jpg

そして平湯峠より本格的に乗鞍スカイラインに挑戦!!
3000m近い山なので、登山と同じ天候等も変わる可能性がございます。
下りでは確実に防寒を平湯峠からは荷物はご自身で運んで頂きます。
雨が降る事も考えてウインドブレーカーは最低限必要です。

SANY0070.jpg

上記のコースの他に、乗鞍スカイラインのみを楽しめる平湯峠スタートも用意しております。
こちらは、高山から平湯峠までは車で移動して乗鞍スカイラインに挑戦して頂けます。
上る距離は短いですが達成感はしっかりと味わえます。女性や初心者の方におすすめです。
夜は乗鞍制覇の喜びを夜の宴会で語り合いましょう。

非常に走り応えのあるコース達成感・満足感・これからの自信にもつながると思います。やるなら今でしょ!!みんなで登れば怖くない!!

イベントに関するお問い合わせは
小牧店 0568-73-8311椙村・岩瀬までお気軽にお問い合わせください。

お申込書は、こちらです。2013高山乗鞍ツーリング

2012 乗鞍ツーリングの様子

富士見パノラマに行ってきました!

富士見パノラマにダウンヒルしに行ってきました!
富士パノ4 (800x173)
長野県富士見市にある富士見パノラマリゾートのダウンヒルコースがとても面白いんです!

富士パノ1 (800x533)
初めてのゴンドラで緊張したり。
富士パノ2 (800x533)
Cコースでになったり。
富士パノ3 (800x533)
ゲレンデにぴょこっと現れたところを写真に納めたり。
IMG_0021 (600x800)
初めてのAコースで前転してしまったり。
行き帰りの車の中で婚活の話をしたり。(笑)
先週のトレイルカッターツアーも熱いですが、
富士見パノラマも熱い!
次回は是非皆様もご参加ください。

少しは…?

今回も多くの人に集まっていただきましたサタデーライド!
18名もの方に参加していただきました!

サンデー1


お盆も終わり心なしか暑さが和らいだかな~、なんて走っているとやっぱり汗だくだ~!

いつもの休憩場所!

サンデー2


みなさん日陰に避難中!そして水分をしっかり補給しまだまだ走りますよ~!

それにしても今回はみなさんいいペースで走っていきますね!坂を見るとスピードが上がる!
スタッフ澤田はヘロヘロで皆さんについて行きましたとさ!

さ~て来週のサタデーライドは
シマノ鈴鹿へ参加の為中止とさせていただきますのでよろしくお願い致します!

カミハギオリジナル!!

KAMIHAGI_23jul2013 (3) KAMIHAGI_12aug2013.jpg
KAMIHAGI_16jul2013.jpg

カミハギジャージにつづき
アクセサリーも制作を致します。
カミハギジャージをお持ちの方もそうでない方も大注目です!!予約受付中!!

グローブ カミハギカラーのオシャレなグローブ
キャップ さりげなくかぶっても生えるカミハギキャップお好みの2種類より 
フラップスカート 女性の方からリクエストサイクルスカート。カジュアルスタイルであわせるのもいいかもこちらも2種類より


サイクルキャップ S・M・L 各¥2,100
グローブ XS・S・M・L・XL ¥5,040
フラップスカート S・M 各¥5,250

995425_212402978909816_202916677_n.jpg

カミハギジャージも絶賛販売中!!

De Rosa 2014展示会に行ってきました!

De Rosaの2014モデル展示会に行ってまいりました!

今や自転車に用いられる素材はクロモリ、アルミ、チタンにカーボンと多岐に渡っていますが、De Rosaはそれらすべての素材で魅力的で質の高い自転車を創り出しています。ハートマークに魅了された熱狂的なファンの方々も多いのではないでしょうか。

そんなDe Rosaも1953年の創立から今年で60周年を迎えます。
もちろん節目を黙って迎えるようなDe Rosaではありません。バッチリ記念モデルが出ます。

その名もSessanta(イタリア語で60)!


そして色々な素材の特性を理解し、使いこなすDe Rosaだからこそとも言えるのは、このSessanta、クロモリ、アルミ、チタン、カーボンの4大素材それぞれでリリースされます!!

すべてのモデルでコンポーネントはCampagnolo Super Record、ホイールはBora Ultraが奢られ、非常に高級感溢れる作りとなっております。


まずはクロモリのSessanta!
Sessanta クロモリ1


お次はアルミのSessanta!
Sessanta アルミニウム1


そしてチタンのSessanta!
Sessanta チタニウム1


最後にカーボンのSessanta!
Sessanta カーボン1



60周年記念のSessanta、各モデルにつき世界限定60台となっています。限定だけあってお値段も凄い!


ということで次はもう少しお手頃な(?)注目モデルをご紹介しましょうε=\_○ノ イヤッホーゥ!


King RSはISPが廃止され、名称がKing RS Actionに!
King RS Action


更にEPSモデルではバッテリがフレームに内蔵されるようになりました。


お次はFormula King!
Formula King



フレーム価格70万円超という値段で世間を驚かせたFormula Kingですが、生産体制の見直しでフレーム¥399,000-(税込み)と大幅なコストダウンを果たしました。


Super King、R838、R848はカラーリングの追加や変更以外は特に変わった点はありませんのでザザザッと紹介してしまいましょう!

2013から登場のSuper King
Super King1
Super King2
Super King3

続いて小柄な方に向けたR838
R838 1
R838 2

そして今や定番となったR848 !
R848 1
R848 2


「あれ?こないだ復活したハズのMerakは?」と思ったあなた!残念ながら2014モデルの中にはMerakの姿は見れませんでした。しかし、それで終わらないのがDe Rosaマジック


I D O L 大 復 活です!

Idol 1

2007モデルとして初登場したIDOL、弓なりのトップチューブに美しい造形を持っていました。デザインの変遷もあり、2012モデルで惜しまれつつもラインナップから一度は姿を消していましたが2014で復活です。


Idol 2


弓なりのトップチューブは当初のIDOLを彷彿とさせますが、それぞれのチューブは角断面形状となっており、現在のカーボンフレーム成形技術の流れを感じさせます。


Idol 3


カラー展開も豊富でフレームの各部分にDe Rosaのハートマークが散りばめられており、まさにDe RosaのIDOL。加えてお値段もフレーム¥262,500-と比較的手の届きやすい範囲に抑えられています。


Idol 4


ハートマークビビッときた!(古いでしょうか…)
そんなあなたにDe Rosa IDOLはいかがでしょうか?


写真は他にも多数ありますので、ご興味のある方はぜひ店頭でスタッフにお聞き下さい。

お盆も過ぎて!

いや~連日猛暑のお盆となりましたね!

室内にいても汗をかいてしまうスタッフの澤田です!

さあ、シマノ鈴鹿に向けてラストスパート!

でも、ここで無理して体調を崩してしまうのもいけません!
明日はいつもと同じように今井方面には向かいますが、チョットコースを変えて走ります!
そして今井から可児へ抜けて行こうかと!

また気温のほうはだいぶ高くなっていますのでくれぐれも無理の無いようにお願い致します。水分補給や暑さ対策をして楽しく自転車を乗りましょ~!

大変暑さに弱い澤田(でも食欲はあります)ですがよろしくお願いしますね~!
sawa


TREK 2014 7.4FX入荷

IMG_4173.jpg
昨年も人気が高かったTREK7.4FXが入荷中です。

IMG_4174.jpg


フレームには、独自のアルミ合金を最先端技術で
成形したハイドロフォーミングフレームを採用。
FXシリーズの特徴であるサテライトプラスISOZONEハンドルバー
振動吸収性を高めるカーボンフォーク
街乗り、通勤、フィットネス、サイクリングなど、あらゆる目的に合わせられる
7.4FXは、快適なライフスタイルを創造してくれます。

IMG_4167.jpg

100604_4

100604_1


¥77,700(税込) カラーは、全5色(RED,BK,BLUE,WHITE,GREEN

試乗車も準備していますので、是非ご来店ください。

酷暑のサタデーライド

猛暑日のなか行ってきました サタデーライド

途中からの合流のお客様を含め19名ものご参加をいただきありがとうございます
今回サタデーライド初参加の方が3名も!!
みなさん日頃から走っていただいているのか集団走行もスイスイ!

途中パンクのアクシデントもありましたが9時には今井に到着~
ここから各々のペースで周回です

今回ご一緒させて頂いたお客様はめっちゃ速くて付いて行くのに必死でした(汗
とてもいい練習になりました ありがとうございますm(_ _)m

さて、お気づきの方もいらっしゃるかもしれませんが
私、カメラを持っていき忘れました…

本当に申し訳ないです

さて、来週のサタデーライドですがSTAFF澤田が同行いたします
IMG_4154.jpg

暑さに負けずにRIDE WITH US!

明日のサタデーライド

明日のサタデーライドは ありますっ

暑ーい日が続いておりますが、今月末の鈴鹿はもっと暑いかもしれません
そろそろ体を慣らしておきましょう(笑

明日こそは岩瀬が同行させていただきます。
83stdyride3.jpg
↑幸也モデルのC59 足が短いおかげで跨ることもできませんでした(笑

しつこいようですが、暑いです。慣れている方もいない方も熱中症には十分気を付けましょう。ボトルは必須です!
小牧店に8:00に集合
定番ではありますが今井の周回コース予定です

まったく心配はなさそうですが7:00雨天や路面状況によっては中止になります。

お酒の瓶?とはちょっと違います

と~っても暑い日が続く毎日
自転車に乗っていると水分はいくらあっても足りなく
2ボトル体制が必須になってきますよね


そんな真夏の暑~い今便利な
ちょい足しボトルは如何でしょう?


IMG_4143 (800x481)
<TIOGA HANDY BOTTLE ¥840>

350mlと容量コンパクトなこのボトル
IMG_4147 (800x533)
独特のカーブ形状のおかげでジャージのポケットにスッポリ!

IMG_4144 (800x533)
ボトルケージを使わずスマートに持ち運べます


また使い勝手もとってもいいのです!
例えば水を入れて凍らせておけば
体を冷やすクーリング効果があったり(首などにも当てやすい!)
出先で飲みきれなかった飲み物を
入れるのにも丁度好かったり用途は様々!


夏場の暑い時期を快適にするちょい足しアイテムとしてオススメですよ~!

※もちろん自転車に乗る時はアル〇ールなどを入れちゃだめですよ(笑)

PINARELLOサイクルマラソンに参加しました!

head.jpg

「ラ・ピナ・サイクルマラソン」に参加してきました。

DSC04426.jpg DSC04436.jpg

羽田よりエミレーツでドバイ経由でイタリアに
ドバイまで11時間弱のロングフライトなれない私にはこたえました。
ドバイに到着さすが石油国ともあり販売しているものもすごい
世界有数のハブ空港から各国の人がドバイより旅路に経ちます。

DSC04453.jpg 080503_2

まだヴェネチアまで6時間
長い道のりでようやくベニス空港お迎えのワゴンがきてます。
助手席に乗車日本とは反対車線イタリアおっちゃんの運転怖いです150キロでてるよ。
美しいイタリアの景色に目を取られます。


DSC04472.jpg DSC04477.jpg

これから4日間滞在するホテルすごい綺麗です。
ロビー近くのラウンジではツールで盛り上がってます。なんか本場イタリア

さぁ私のツーリングをお友してくれる「PINARELLO DOGMA65.1THINK2 DI2」の引き渡し
DSC04466.jpg

DSC04468.jpg DSC04464.jpg

DSC04461.jpg DSC04471.jpg

グランフォンドピナレロのオリジナルカラー?
デュラエースDI2フルキット
フルクラムのレーシングゼロ
フィジークアリオネ
モストのハンドル
ウエアからボトルすべて用意頂けます。

さぁテンション上がってきますが本日はは長旅の疲れゆっくりやすみます。

写真 016 写真 020 

2日目はいよいよピナレロ本社まで社長自から先導のドグマの試走。
ロビーはこんな状態。ホテル前では各国のピナレロショップのスタッフが集まります。
イタリアタイム!集まっても誰を待つわけでもなく時間過ぎます。
のんびり、話し好きなかんじです。

写真 032 写真 030

遠回りして30キロほどの1時間ライド右側車線の右側走行にはなれません。
イタリアの美しい街並み日本よりも空気がカラッとしていて気持ちいいです。こんな大集団でも街のイタリアの方は驚きません。
短い距離でしたがすごく自然に乗りこなせるトータルバランスのとれたバイク
振動吸収性・加速性申し分のないバイクです。
でも数百万のバイクでの100台試走!なんて贅沢な光景なんでしょう。笑

さあいよいよ大会当日

写真 107 写真 110 

080428_2

ラピナレロサイクルマラソンの当日準備をしホテルよりトレビゾのピナレロショップの前よりスタート

写真 115 写真 122 

この一角はベネチア共和国時代の城壁内に囲まれており歴史的建造物もたくさんあります。
世界各国何万人のサイクリストたちが一斉にスタートラインに異様な雰囲気 テンションが上がります。
招待選手にはビスコンティやプッチなど豪華なメンバーが先導してくれ城壁内をパレード。
この通りは2013のジロデイタリアでカベンディッシュが通算100勝目を挙げた通りでも有名です。

写真 132 写真 128

大通りに出ると一気にスピードアップ50キロは出てます。
平地では先頭交代をしながらローテーション走行メゾン・グランフォンドの分岐に向かいます
途中の細い登り坂で渋滞、どんどん人がまばらになっていきます。
15~16%の急斜も含む約7kmの本格的なヒルクライムコースプラデラデコへの頂上を目指します。

写真 143 写真 133

エイドステイション 
レモンやオレンジ・コーラなど(イタリアではあまり冷えていません)
強烈な坂がつづくロングライドでは水分・栄養補給は不可欠です。 
エイドステーションだけでなく街の至る所に水飲み場が設けてあります。

写真 137 写真 147

ここから下ると路肩に岩石がむき出しになった絶景ルート。
一人で走ってると気のいいイタリア人にジャポネーゼと声をかけられる。
手で集団に入るよう合図をしてくれた。でも平地が速~い
気持ちよい川の左岸沿いを下流方面へと走り、広場に立つ白亜の教会が美しいヴェスの町へ。
ここから距離6.5km・傾斜5~16%のトンバ山への上りを迎える。まだ登ります。

写真 149 写真 150

最後に距離4km・斜度12%のモンテロの丘を越え、疲れ切った足半分つってます。
エイドで少々休憩あとのこすところ30kmあとは平地
最後はほぼ一人旅街中では私一人の為に車を止めて頂けるのが申し訳ない

写真 156 写真 157

写真 161
ゴールに近づくにつれ関係者スタッフの方にたくさんの声援が力になります。
再びトレヴィーゾの城壁内に戻って、ピナレロショップ前でゴールを迎えます。
そして感動のゴール!!精根尽き果てました。


イタリアのブランドに訪問

写真 048 写真 046

写真 039 写真 036
PINARELLO
非常に整理整頓されており綺麗な工場。この工場ではカーボンのドグマ系のフレーム
の最終工程、塗装、組立をしたのちに世界各国に配送するとのことです。
出荷待ちのドグマたち、スペシャルカラーや日本に行きのドグマも 

DSC04598.jpg DSC04599.jpg
コンポメーカー「カンパニョーロ」やカンパの兄弟ブランド「フルクラム」
残念ながら写真禁止。NEWラインナップの企画制作をしてましたよ。

DSC04603.jpg DSC04604.jpg
ユニークな会社フィジーク
近代的な室内・プレゼンテーションも少しアメリカ的な若いブランド
昔より作られていた数々のユニークなサドルの展示 今回特別に名前入りのサドルを頂きました。感激

DSC04606.jpg DSC04650.jpg

DSC04611.jpg DSC04615.jpg
ボトル・ローラ台のメーカーエリート
熱心に説明頂き楽しかったです。
エリートの会社はイタリアの古い工場をリノベーション
カッコイイ作りです。日本国旗でお出迎えがうれしいかぎりです。
秋ごろには新規格のローラー台がでるそうです。

イタリアトレヴィゾのピナレロショップに訪問

DSC04503.jpg DSC04507.jpg
DSC04505.jpg DSC04515.jpg
さすがヨーロッパのショップセンスのいいディスプレーは勉強になります。
バネスト時代のTTバイク懐かしい ピナレロのクラッシクなクロモリバイクかっこいいです。

DSC04583.jpg 写真 170

写真 164 写真 168 写真 058

パーティ ピナレロサイクルマラソン完走のパーティ
実はジョバンニ・ピナレロの誕生日も兼ねております。SKYの選手Salvatore Puccio サルヴァトーレ・プッチョ(何故か親しみのある名前^^...)ともお会いできました。



今回は自転車の本場イタリアで非常にいい経験させて頂きました。
見るものすべてが新鮮、感動の毎日でした。この経験を生かし皆さんに、楽しい自転車ライフをお伝えできればと思います。
この国は日本より過ごしやすくカラッとした気候、この時期は8時ぐらいまでは明るいです。
自転車を乗るには最適の国、機会があればもう一度きたいなぁ



ラ・ピナ・サイクルマラソン

グランフォンドの本場イタリアでも屈指の人気を誇る“ラ・ピナ サイクリングマラソン”。ピナレロの創業者、ジョバンニ・ピナレロの75歳のバースデーを祝福して誕生したこの大会は、今年で17回目の開催
 大会の舞台は、北イタリアの古都にして、ピナレロの生まれ故郷・トレヴィーゾ。コースはグランフォンド(距離169km)、メディオフォンド(距離118km)、グルメフォンド(距離約35km、地元のグルメを食べ歩くツーリング)の3コースを設定。レース志向の本格派から、完走目的のエンジョイライダー、食べ歩きメインのビギナーまで、幅広いレベルの人が思い思いのペースで楽しむことができるのが特徴です。ちなみに今回の一般のツアー料金7泊9日【レンタルバイク込み】で35万9000円(ショップ店員とのツアーとは異なります。)

2014TREK展示会に行ってきました!

京都で開催されたTREKの展示会に行ってきました!
DISP (800x533)
TREKの2014モデルは新作ラッシュです。
今年の夏も暑いですが、TREKの新作はもっと熱いですよ~!!!
MADO (800x533)
・まずは大人気のロードレーサーMADONE(マドン)
アルミフレームのモデルは設計が一新。
上位グレードと同じくカムテールバーチャルフォイル(KVF空力対策の設計)形状になり、
より楽にたのしめる設計になりました。
カーボンフレームモデルは4シリーズがKVF設計採用に生まれ変わり、
PROJECT-ONE(カラーオーダー&パーツオーダーシステム)対応になり、
自分仕様の特別なモデルを作る事が出来るようになります。
6・7シリーズは乗り心地はそのままに、走りの軽さが強化されました。

SPECON (800x533)
・トライアスロン・タイムトライアル用のスピードコンセプト
さらなる軽量化が図られデザインも一新。
オプションを付けることで更に空気抵抗が少なくなる設計。
高嶺の花だったモデルがお求めやすい価格になります。

CYC (800x533)
・相変わらず人気のシクロクロスにはディスクブレーキを採用したモデルがリリースされます。
通勤やロングライド、もちろん流行りのシクロクロスのレースにも対応する幅広く使えるオススメモデルが多数リリースされます。

DS (800x533)
クロスバイクではありそうでなかったディスクブレーキを採用したモデルが発売されます。

EX 29 (800x533)
マウンテンバイクはほぼ総入れ替え!
 ベストセラーのFUEL-EXシリーズが26インチ⇒29インチ化してさらにオールマイティーに使えるように進化しました。

X-CAL (800x533)
 29インチのハードテール(後ろのサスペンションが無いタイプ)は、設計が見直された上に2013モデルの上位グレードの名前を冠したX-CARIBERシリーズに生まれ変わりさらに乗りやすくなりました。

REM (800x533)
 いわゆる下り系バイクのREMEDYは最近話題の650Bサイズ(27.5と言われているサイズ)を採用して26インチの性能を超える楽しさをプラス。カナダを代表とする北米での乗り方(フリーライド)により対応したバイクに進化しました。

SLASH (800x533)
 ダウンヒルエンデューロに対応するSLASHが新しいラインナップとして追加。こちらも650B採用です。

※タイヤサイズに迷うと思うのですが、オールマイティーに上り下りこなすなら29インチ
上りを少しでも楽にこなして下りをぴょんぴょん飛んで楽しみたい方は650B
じゃじゃ馬を飼い馴らすかのように、とにかくバイクコントロールを楽しみたい方は26インチ
という選び方が良いですよ。

STASH (800x533)
個人的にマニアックな感じで好きなのは29インチの下り系ハードテールのSTACHE(スタッシュ)
まるで26インチバイクのような扱いやすいバイクです。丈夫でメンテナンスもあまり気を遣わなくていいかも!?

まだまだKID'Sバイクなどニューカラーがリリースされたものなど
いーっぱい紹介したいものがあります!
ぜひお店に写真を見に来て下さいね。

今週のサタデーライド

正に夏真っ盛りな近頃ですが、今週のサタデーライドは暑い中23名の方が参加。

サタデーライドは初めてというかたも6名おられました。

83stdyride1.jpg

これだけ人数が多いと必ず同じようなペースで走るかたがいるので安心ですね。

83stdyride2.jpg
本日の天候は快晴、見て下さいこの青い空と黒い影。これぞ夏という感じでした。

次回のサタデーライドは8月10日、スタッフ岩瀬がサポートいたします。
いつもの通り、朝8時に小牧店に集合、7時の時点で雨または路面状況が悪い場合は中止になります。

83stdyride3.jpg

みなさんぜひ、ご参加ください。

富士山ツーリングに行ってきました!

今話題沸騰中の観光地「富士山」を満喫する
富士山ツーリングに8月3日、4日と行ってまいりました!


1日目は富士山の周りをぐるっと1周するロングライド
登りと下りが交互に繰り返されて走り応えばっちり!


080526_4
みんなで富士山を楽しむぞー!

天気はあいにく富士山に雲がかかり姿が見えず残念でしたが
おかげで日差しが強すぎず走るのにはちょうどいい感じです


080526_6
さてスタートしていきなり山中湖までのヒルクライム!
5~6㎞程の距離を駆け上がっていきます


110115-3
みなさんまだまだ余裕たっぷり
中には一度下って再び登り始める方も(@_@)


230503-2
登り切った山中湖ではい、チーズ!

IMG_0736.jpg
山中湖からは平坦メインで街中を走っていきます

IMG_0726.jpg
途中の道の駅で一休み~!

IMG_0711.jpg
道の駅からは下り基調の気持ちのいいコース
有名な「富士の樹海」を横目に行きます


091113_2
次の道の駅では名物「コケモモソフトクリーム」でリフレッシュ!

IMG_3525.jpg

そして残り30kmは上って下って上っての富士山らしいアップダウン

220505-1

最後の力を振り絞ってダーシュッ!
富士山を十分に堪能した1日目でした♪

そんな昼間の疲れを癒してくれるディナーは
「御殿場高原ビール」さんでのバイキング♪


IMG_3540.jpg IMG_3542.jpg
皆さんお疲れ様でした~!

そして二日目はいよいよ富士山五合目までのヒルクライム!

IMG_0714.jpg

これがメインという坂好きの方もいらっしゃいましたね(笑)


いくつかコースがある富士山ですが今回は「スカイライン」コース
全長27km前後あるヒルクライムとしてはかなり長いコースです


今回は満腹コースの27km満喫コースの15kmの2組に分かれて走って来ました
IMG_3551.jpg CIMG3548.jpg
目指せ!富士山五合目!

しかし今回のスカイラインは斜度変化が激しくかなりハード
IMG_3642.jpg IMG_3576.jpg
IMG_3664.jpg IMG_3610.jpg


同行スタッフはゴールする頃にはヘロヘロになってしまいました(+_+)


CIMG3554.jpg CIMG3586.jpg
皆さんは前日の疲れを感じさせない力走でゴール!

CIMG3561.jpg
山頂の景色が疲れ切った体に達成感を与えてくれます
皆さん最後はいい笑顔で走り切りました!


自転車で登るとなにか悟れる(?)富士山ツーリング
来年こそしっかりと富士山の姿を目に焼き付けて
みんなでまた達成感を味わいましょう!




緊急COLNAGO展示会開催中!

先日急遽発表させて頂きました
「COLNAGO 2014モデル 展示会」を只今開催中でございます!
gazou.jpg

カタログやウェブサイトでしか確認できなかった憧れの自転車の
実物を見る事のできる大チャンス


でg
リクエストの多かった人気のあのカラーや

__.jpg
新たに加わった新モデルや

_で _frgt
今年のツール・ド・フランスを走った
新城幸也選手のスペアバイクも展示中です!


一日だけの超限定展示会です!
気になる方はぜひこの機会に
「COLNAGO」のNEWモデルを堪能しましょう!



マウンテンバイクのダウンヒルを体感してみませんか?

あっついですね~!
こんな時は避暑地にマウンテンバイク乗りに行きましょう!
pano2.jpg
長野県 富士見市にある「富士見パノラマリゾート」
ダウンヒルコースがあるんです。

⇒詳しくはこちらをクリック⇐

downhill map (696x800)

ゴンドラで登って下るだけ。
マウンテンバイクの醍醐味、下る事だけを楽しむコースです。
これからご購入お考えの方も現地でレンタルをしているので参加OKですよ。
初めての方のためのレクチャーも行いますのでご安心ください。
pano1.jpg

参加募集要項はこちらを⇒クリック!

参加お待ちしております!

モリコロパークサイクルフェスタ今年も行きます

mainimage.jpg

暑い毎日がつづきますが自転車乗られてますか?
イベント参加のお知らせです。
モリコロパークサイクルフェスティバルに参加致します。
主に2時間エンデューロに参加したいと思います。
その他ご自身の力試しタイムトライアル(2周回)、90分エンデューロ(ソロ)、家族で参加できるファミリーライドなどあります。
チーム編成やお申込みでお困りの方はスタッフまでお尋ね下さいませ。
締切が間近になっていますのでお早めにお願致します。
また会場にはカミハギサイクルのブース出店しておりますのでお気軽にお立ち寄りくださいませ。
遊びに来るだけでもオッケーです。みんなで地元のイベントを盛り上げましょう!!


IMG_1241.jpg IMG_1108.jpg 

IMG_0852.jpg 110516_3
昨年のチームカミハギは大活躍!!今年も頑張りましょう!!

日時 平成25年10月6日(日)
会場 愛・地球博記念公園(モリコロパーク)
   サイクリングコース(全長5.1km)
競技 エンデューロやタイムトライアルなど
募集締切 平成25年 9月16日

モリコロパークサイクルフェスタ

KAMIHAGI 40th ANNIVERSARY RIDE募集開始です!

カミハギサイクルは今年で創業40周年になりました!パチパチパチ~!

これも日頃から多くの方に支えて頂いたからこそだと思います!

そこで今回この40thを記念いたしまして、皆様とご一緒に長き道のりをともに旅する『ロングライドイベント』を企画させていただきます。
日程   平成25年9月21日(土)~22日(日)

目的地  福井県丹生郡越前町小倉88-55-1「泰澄の杜(たいちょうのもり)」
      ホームページはコチラ
      泰澄の杜
募集定員 35名

参加費  15,000円(宿泊費・保険代込)

小牧本店より出発し、片道約175キロの道のりを2日間で往復!
思う存分走っていただきます!まさにカミハギブルベ

ルートはコチラ(若干変更があるかもしれません)

道のりは長いです。データをダウンロードしておくことをオススメします。

今回は着替えや補給食、その他必要と思われる持ち物はすべて自分で背負っていただきます。
自分のことは自分でというブルべスタイルで行きます!普段はバックを背負って走ることはあまりないという方、少し慣れておかないと腰を痛めてしまうかもしれません!
事前にスタッフと持ち物等の相談をして、よりこのイベントを楽しめるようにしておきましょう!

さあ、みなさん一緒にロングライドを楽しみませんか!そして心休まる温泉を満喫して美味しいお酒を飲もうじゃありませんか(二日酔いには気を付けてね)!

2012318-11


その他ご質問等がありましたら
小牧本店 担当  上萩・澤田
FIT&RIDE STORE 三宅・遠山

までお聞き下さい。

| NEXT≫

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。