スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

LOOK限定ペダル入荷しました

ツール・ド・フランスが開幕し
色々と波乱の展開となっていて目が離せませんね!


さてそんなツールでも使用されている
LOOKのペダルから限定モデル入荷いたしました


IMG_2857 (800x533)
<LOOK KEO BLADE2 PROTEAM Titan ¥45,360>

ワイドなペダル接地面と清流効果の高いカーボンスプリングを使用
多くの方に高い評価を頂いているKEO BLADE2ですが
今回はLOOKの代名詞といえるカラフルなプロチームカラーで登場です


IMG_2847 (800x533)
鮮やかな色合いながら他の色とケンカしない抜群の配色センス
華やかなフランスらしいデザインはまさに秀逸です!


どうやら入ってくるのは今回だけの可能性が高い限定商品
是非売り切れてしまう前にご検討してみてください!







スポンサーサイト

本日のサタデーライド

本日もサタデーライドたくさんお集まり頂きありがとうございます。

__ 1 __ 2

非常に天気が危うい感じでしたが最後まで降られずラッキーでした。

__ 3 __ 5

本日の初めて参加のお客様
初めてなのに65kmしっかり走って頂きました。
すごい。またの参加お待ちしています。

私も楽しすぎて頑張っちゃいました。疲れました(~_~;)
来週は残念ながらスタッフ不足の為お休みさせて頂きます。再来週お楽しみにしてください。

>>続きを読む

サタデーライド!!

明日7/4(土)のサタデーライドやります!

朝8時に小牧本店集合です。
天候が不安定ですが8時に雨が降っていなければやりますのでよろしくお願いします。

485755_195949060528164_176802090_n.jpg

明日は椙村がお供させていただきます。
初めて参加する人も大歓迎です。
お待ちしております。
 

TREKのNEWバイク“EMONDA”入荷しました!

本日TREKより発表されたMADONE・DOMANEに続く第3のモデル
“EMONDA”(エモンダ)


「そぎ落とす」と言う意味のフランス語を語源に持つ今回のNEWモデルは
名前の通り“最軽量のバイクを作る”をコンセプトに
TREK開発陣が全精力を使い作り上げた渾身の一台なのです!


そんな“EMONDA”が何と早くも当店でご覧いただけるようになりました!

IMG_2802 (800x533)
<TREK EMONDA SL 6 ¥369,000>

今回の“EMONDA”最大の売りは開発コンセプトにもなっている“軽量さ”
三種類から選べるフレームグレードは
“EMONDA SLR” “EMONDA SL” “EMONDA S”と分れておりますが
どのモデルも他社の同一グレードを凌ぐ軽さを備えるバイクとなっています


IMG_2823 (800x533) IMG_2814 (800x533)

実際のフレームを見ると明らかにMADONEとは異なる形
無駄をそぎ落としながらも快適性と反応性を損なわないよう
TREK開発陣が研究を重ねた形状となっています


IMG_2817 (800x533)
実際に完成車を実測してみても
EMONDA SL 6モデルでなんと7.45kg(ペダルレス・バーテープ、反射板付属)
ホィールとハンドル等を交換するだけで容易に6kg台に乗る重量ですね


IMG_2822 (800x533)
またTREKの代名詞であるBontragerとの共同開発内蔵センサー
Duo Trapも進化し“Duo Trap S”となり
Ant+だけでなくBluetoothにも対応しました!
これでスマートフォンなどより多くのメーターに対応できるようになったのもうれしいところ!


これはTREK好きだけでなくヒルクライムファンや
坂が苦手なビギナーの方により良い選択肢が増えてくれましたね


話題の新モデルは一見の価値がありますよ!
どうぞお気軽に当店にご来店ください!




Lightweightの新製品“EDELHELFER”入荷です!

ロードバイクに乗る人なら一度は聞いたことのある“Lightweight”
究極の回転体ともいわれるこちらのドイツブランドのホィールは
機材に敏感なプロ選手が自腹で購入し使うほど軽く・速く・そして強い最強メーカーです


そしてお値段もそれに見合うように中々究極なわけでして(笑)

そんなLightweightよりこんな新製品が登場です!

IMG_2759 (800x533)
<Lightweight Edelhelfer ¥15,120>

IMG_2764 (800x533)
高いカーボンの製造技術を持つLightweightが作り上げるボトルケージ
リングを重ねたような形状はどこか高級感が漂います


IMG_2762 (800x533)
重量は実測18gと超軽量!

IMG_2761 (800x533)
しかも軽いボトルケージにありがちな本体の弱さは
カーボンスポークの結線技術により非常に強固で
手で押さえる程度ではびくともしません!これは強い!


価格も少し高価となっておりますが
ホィールと比べると何ともリーズナブルなのも嬉しいですね!


これであなたもLightweightユーザーの仲間入り!
是非この機会にゲットしてみてはいかが?


| NEXT≫

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。